給与日払い 獲得ポイント x 0.27 = お給料 
週3日以上勤務 獲得ポイント15万ポイント x 0.3 25万ポイント x 0.32 40万ポイント x 0.33 50万ポイント x 0.35





     サイト別現在のチャット率がわかります


出勤したらやること!これをしてないと楽に稼ぐのは無理

1.  まず、ログインメールを送りましょう
2.  プロフィールの次回出勤予定を書き換える
3.  メールが来てる分への返事を書きましょう(変な内容は無視でいいです)
4.  始めたばかりの方はお客様に覚えてもらうため最低週3回は出勤しましょう
  ※各サイトのメール機能は携帯へ転送できます。ログインメールなども携帯からできます。



チャットの進め方や具体的な内容について

パーティーはお客様の要望に応える場ではなく、女の子がリードして楽しませる場である。すぐ「脱いで」というお客様には、まずはいいですよ、とOKの意思表示をしちゃいましょう! しかし、メインさんのいう通りに頑張ったり、激しいパフォーマンスをしたからって、必ずしもその努力が集客には結びつかなかったりします。

パーティでいつも集めてる子には、いくつか条件があります。
1)ひとことメッセージに気になる事が書いてある
2)パーティーでは必ずアダルトなパフォーマンスをしている
3)常連さんがたくさんいる
4)動きがある(カメラを動かしたり、自分から動いたり)
5)絶えず、語り掛けている
6)プロフィールに出勤予定を記載している

※ ライブチャットは生で今、動いて、しゃべって反応がある、っていうのが醍醐味です。 あまり動き過ぎもダメですが、相手の指示、返事待ちでボケっとしいように。
今、何をしているのか?  また逆に、何が起こるのか、分からない!気になる! がないと退屈ですぐ飽きられてしまいます。

メインさんが退室し、のぞきさんだけの時について
まずは声をかけて誘ってみて下さい。「良かったら、一緒に遊びませんか?」それでも、入室してこない時は、「ちょっと恥ずかしいけど、ひとりでしちゃおうかな?」 勝手にはじめちゃいます。入室も増え、そのうちメインとして入室してくれる方もいたりします。
※どうしよう…ってなって、固まってしまうのだけは、避けましょう

新人期間が終わり停滞期にやってみること
サムネイル写真、ギャラリー写真、プロフィールをもう一度見直し。 ログインメールの徹底。 

2ショットは何をするか?
アダルトチャットのパーティでお話をしていても、のぞきさんは集まってきません。パーティではアダルトを、2ショットではお話、というのを出来るだけ守りましょう。

2ショットで実際何をするべきかというと…
1)長いお話、プライベートなお話 
2)ちょっと特殊な性癖をお持ちの方とのアダルト行為
3)ラブラブな雰囲気を求めてくる方とのアダルト行為

重要※ DMMルール変更
1時間以内に2回の倫理基準違反があった場合には「即永久追放」1度落とされた場合1時間はDMMにログインしないでください

帰る際にやること(メールの重要性)

1.  常連客には長文のメールをおくる
2.  チャット中に来ていたメールに返事をする
3.  お礼のメールをおくる

  ※各サイト別ログインメール・お礼のメールの送り方

            

ユーザーから見た各サイト

     

 

      ID girls.c096@gmail.com  pass Jn6DARM7

2016年からマイナンバーカードの導入により、正社員やアルバイト等の給与所得を得る方は、マイナンバーカードの申請が国から義務付けられました。現在、勤務している職場やバイト先でもマイナンバーカードの申請を求められていると思います。が、しかし当社では、マイナンバーカードを申請しなくてもお仕事ができるようになっております。

◆マイナンバーカードを提出しない理由

マイナンバーカードの提出の対象者というのが、正社員やバイトといった雇われの契約をしている方々が「源泉徴収」の際にマイナンバーカードを提出しなければならない。という決まりです。国が、こういう対策を取ったのは、国民全員が納税しているかを図るためです。

フレーバーグループでは女性のチャットレディさんを「雇う」のではなく、「個人事業主」という扱いとさせていただくからです。

個人事業主という扱いにすることで、当社で雇っているのではなく、女性一人一人が自営業の社長さんということになります。

この形により、フレーバーチャットから「給与」ではなく「報酬」という形になります。現金も手渡しとなりますので、源泉徴収の手順がないため、マイナンバーカードの申請が必要ではなくなります

◆マイナンバーカード導入で身内にバレるというのは関係なし。

マイナンバーカードの制度により副業が両親や旦那さん、会社にバレてしまう可能性がある。とネットやメディアで騒がれていますが、その理由が源泉徴収の際に、マイナンバーカードを提出するからなのです。が、上記でも書かせていただきましたが、当社のチャットレディさんは、個人事業主扱いになるので、源泉徴収の手順がないためにマイナンバーカードの提出が必要ありません。なので、マイナンバーカードを導入したからといって身内や会社にバレてしまう。という事は関係ありません。